FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気うどん 

 私の旧い友だちにKというあほ女がいる。先日Kから電話があり、彼氏が浮気してたと半狂乱。なんでもKのパソコンを使って彼氏がメールチェックした後、ログオフをするのを忘れていて、浮気メールがばれた。ネットを使う者の最低限のルールも知らんなんて、あほ女にはあほ男がつくな、そんなあほ男の浮気はすぐにばれるで、と電話でさんざん笑いまくった。 
 Kは男を見る目はないが、うちのカミサンと一緒で食べ物にはうるさい。そいつが○市においしいうどん屋があると言う。名前だけの手打ちでなく、正真正銘の手打ちうどんらしい。一番人気の天ぷらうどんの量は通常の1,5倍はあって食べきるのがたいへんだった、海老もびっくりする大きさだった、と言う。これは行ってみなくては。
 4日後、○市となりのX市に息子のことで用事ができた。カミサンは仕事なので一人で行く。初めての街なので道がわからない。水道局に飛び込んだ。
「Aと言ううどん屋に行きたいんですが」受付の女性が三人がかりであ~だ、こ~だ、言ってくれるが的確な道案内がもらえない。 「△△屋さんがうまいと評判ですよ」横槍まで入ってきた。
昼食閉店時間まで30分を切った。あせっていると、男の局員がプリントを持ってきてくれた。グルメ案内と地図、まっすぐ行って一回右折だと教えてくれる。
ふう、間に合った。メニューに天ぷらうどん(海老一つ入り750円、海老二つ入り1000円)とある。一つ250円の海老か、たしかに大きいだろうな・・・海老天大好きのカミサンの顔がうかんだ。
「一つ入りで」 

待つ間にKにメールした。
 

〈今A屋にいる。あの食いしん坊眞奈美に内緒、ドキドキ。オレの浮気はこんなもん〉 
 食べ終わる。着信あり。
〈どうやった?〉
 〈味、量満足。出汁は辛かったが。ぬくい出汁が終わりなので最後の天ぷらうどん、ラッキー。
これから息子の学校へ。食いもん地獄耳の眞奈美、キミ、電話してきても今日の浮気には触れるなよ〉
 帰宅前にビールを買いにスーパーへ。もらった案内地図をゴミ箱の一番奥に突っ込む。浮気がバレるのはちょっとした油断から。オレはそんなヘマはしない。
 「お帰り、ご苦労さん、好物のセコガニ買っといたわよ。二匹980円が300円引きやってん。横に半額になった海老も並んでたけど、ご苦労さんやもんね」 ドキッ。
 日本酒を飲みながらセコガニをつつく。合間に担任からの情報を報告。あっ、というまに徳利が空になった。 「入れてや」 「もうないわよ」 
おかしいやないか、四合以上のこってたはずや。何か、あやしい・・「お前、飲んだやろ!」
 口まで出かかったとき、
「うどん、おいしかった?」
「えっ、なんで知ってんねん」 さては・・・
そこへ、Kから電話がかかってきた。 「お前、しゃべったな!」 「なんのこと?」
「だって、ジョーさん、私にメールくれたやん」
眞奈美が自分の携帯メールを私に見せた。Kに送ったはずの二本目のメールがある。宛先をまちがって眞奈美に送信していた。
最近、こんなミスが多い。加齢とともに注意の視野がせまくなって、すぐそばのものを見落とす。短気も重なり、確認をおこたるので多発状態である。
「ジョーに浮気は無理やなあ~」
二人に笑われている。特にKは息も絶え絶えの大笑い。おれもあいつらと同類か。 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tuemura.blog43.fc2.com/tb.php/185-99fbcdd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。